株式会社総合文化企画

埋蔵文化財発掘調査補助業務





応募フォーム






トップ
埋蔵文化財調査員・補助調査員の業務内容は、次の通りです。多くは地方公共団体又はその外郭団体での業務です。
   (外業)
遺跡発掘現場での測量及び測量図面の作成・整理


   (内業)
発掘された遺物の洗浄・注記・接合・復元
発掘された遺物の実測図作成

遺構測量図面や遺物実測図のデジタル・トレース=印刷用版下作成
遺構や遺物の写真データのコンピュータ処理
発掘調査報告書の製本
報告書作成後の遺物や写真などの整理、ファイリング

発掘された遺物の保存処理
 

 現在、次の要員を募集しています。考古学に興味のある方など、これらの仕事に応募される方は以下によりご連絡ください。
Tel. 06-6449-5014(平日10時〜17時)
メール sogobun1@pearl.ocn.ne.jp
                 



平成29年7月3日更新

◎ 埋蔵文化財発掘調査補助員(遺物の洗浄・注記・接合の業務を行う要員)数名


1 所属事務所所在地:大阪市東淀川区東中島1丁目(新大阪駅から徒歩6〜7分)
  
2 業務内容:発掘された遺物について
    洗浄=洗ってドロを落とす。
    注記=遺物に記号・番号を書く。
    接合=遺物を接着剤でくっつけ、形を整える。
    それらの付随業務
3 勤務時間:平日9:00〜17:00(昼食休憩1時間。午前午後とも休憩時間あり)
         残業はほぼゼロ。土日祝日は休み。
4 時間給: 1000円〜1050円(経験者優遇)。
        通勤交通費込み。
5 勤務開始日:面接後、採用決定の翌日からスグ
6 勤務終了予定:平成30年3月末日
7 応募用件:発掘された文化財が好きな方。
         健康な方(20代〜40代の男女職員が活躍しています)